無料ブログはココログ

手書き

Web拍手

はちゅねブログパーツ

2018年10月14日 (日)

夜間の

鼻水や咳の症状も出てきたため、夜間の診療所に行ってきました。

その結果
「風邪じゃないかも…」」えーーー!?

じゃなかったら何!?

とりあえずもらったお薬飲んで様子見て、治らないようならもう1回病院行ってきます。


何なんだいったい…。

2018年10月13日 (土)

やっと読了

『荒俣宏妖怪探偵団 ニッポン見聞録東北編』(荒俣宏、荻野慎諧、峰守ひろかず 学研プラス)をよーやく読み終えました。

妖怪の「正体」が見破られてしまうのは矢張りちょっと哀しいなあというのもあったり、また、個人的には東北はまだ少しは閉鎖的かつ神秘的なところが残っていると思っているので、実は昔から開放的でもあった、というのには驚いた。

イメージというか先入観で見てしまっていたのでね。

さてこれとはべつにながながほったらかしにしてしまった本がまだあるので、そちらも手を付けていきたいと思います・・・。

きりがない・・・。

2018年10月12日 (金)

ひっぱりだして

今日も少し発熱したのですが、ふとんにとっぷりはいって汗をかいたら落ちつきました。ただ、こんなにかかなくても…ってくらいの汗の量でしたが。

熱が下がってただ寝てるだけでもあれなんで、ゲーム機ひっぱりだしてぽちぽちゲーム(原稿どうした原稿)

久しぶりのどうぶつの森楽しい。

2018年10月10日 (水)

汗だく

いくらまだ蒸し暑いとはいえ、ハンカチやタオルがびしょ濡れひなるほど汗をかくのは、どこかおかしいのではないか…この他にどこをおかしくなれと言うのか…。

わからん。

2018年10月 7日 (日)

連休まんなか

電車が無事動いたので、今日は遠出。

この三連休はおでかけ三連休だな…。


人が凄いかな、と思っていましたが、仙台駅は予想通りというか、連休だものそりゃそうだよねという人ごみ。

鉄道の日にちなんだグッズ販売と、いろんなガチャガチャ(カプセルトイというのか)が集まったところとか、駅弁の販売をやっていました。


そしてちょっとびっくりしたのは、市内の観光スポットを巡るバスに行列が!

ちょっと見たことない混みぐあいだった。


さてさて、せっかくのおでかけですので、ゆっくり散策してきます。

2018年10月 6日 (土)

休日はチャンス

仕事が休みの日は、本屋さんに行く絶好のチャンス。

本屋さんに「帰りに寄る」のと、「行く」のとでは、本を買うというのは同じだけれど、時間の経過も、気分的にも違う、気がする。

というわけで?

本屋さんに行って、

たーし先生の『ドンケツ外伝』4巻を購入!

濃厚だなあ…ぐっとくる。とにかく面白い。 

同時に購入したのが木村盛武氏の『慟哭の谷 北海道三毛別・史上最悪のヒグマ襲撃事件』(文春文庫)と、谷山彩子氏の『文様えほん』(あすなろ書房)。

『慟哭の~』はずっと気になっていたので、思い切って購入。ノンフィクションもの好きだ。

『文様えほん』はたまたま見つけて、いいなーと思ったので。

それにしても、絵本のコーナーにはハロウィン題材の絵本がたくさんあったなあ。

個人的にはなんとなくハロウィンがまだ定着してなくて、体育の日のほうが馴染み深いのですが、それでも、手に取って読みたくなる魅力ある絵本がいっぱい…。だから本屋さん好きなんだ。

時間が許す限り、そこにいたいのですが、なかなか難しいもので、それを考えると休日は好きなところにいられるチャンスだなと。

…出歩かないと、ほんと引きこもりっきりだし、寝てばっかりいるってのもありますが。

2018年10月 4日 (木)

補給。

書類に日付を書くときに、いまだに9月と書いてしまう閑井です、こんばんは。

もう10月だとは頭ではわかってるのですがね…。

月初め早々にエネルギーが切れ、

「連休の時だけ!」

と決めていたお酒を補給。

はー、ビールおいしい。

昔はビールほとんど呑めなかったし、ともすれば、呑むのが苦痛だったのですが、今はそんなこともなく、いろんな銘柄呑むのが楽しみになっています。

また秋になるといろいろ出てくるから、それが楽しい。

呑みすぎに気を付けつつ、楽しみます。

拍手ありがとうございますhappy02

2018年10月 3日 (水)

今日も本を1冊。

今日読み終えたのは、服部義史氏の『恐怖実話 北怪道』。

その名の通り、北海道限定の怪談なのですが、これがまた怖い。

「ある池の話」「H川防風林の住人」などの不思議な話がある一方で、なんで心霊スポットに肝試しに行っちゃうんだよ…やめようよ…、といった話も多数。

面白かったけれど、やっぱり怖いよ…。

2018年10月 1日 (月)

まだ蒸し暑い始まり。

今日から10月。

一日1~2個の目標を立ててそれをクリアしていく、というのを試みているのですが、それすらなかなかクリアできないまま新しい月に入ってしまいました。

今日は台風24号が通過した後ということもあり、晴れて蒸し暑い陽気に。

そんな中病院と、帰りに本屋さんに寄ってきました。

診察の様子は特に変わりなく、薬の内容も変わらず。

その帰りに寄った本屋さんでは竹書房ホラー文庫の新刊と、ゴールデンカムイの新刊と、p目当てのものを買いほくほく~happy01shineさて帰ろーとと思っていたら、思わぬ伏兵が…。

垣根涼介先生『信長の原理』sign01

こ、これは…いや、でも文庫になる本に待ったほうがいいか?でも…と迷った挙句購入。

楽しみで(・∀・)ニヤニヤしながら帰ろうとしたら、

あれ…これは…

倉山満先生『日本史上最高の英雄 大久保利通』…sign02

こちらも悩んだ末購入。ふふ…catfaceheart04充実。

読むのは楽しみ、買うのも楽しいんだよ?

ただ、置き場所に呆然とするだけで。

2018年9月30日 (日)

9月の終わりは少し不安と一緒に

9月も終わり。一年ももうすぐ終わり…って考えると、頭が痛くなります。
それに加えて、右目瞼が痙攣しているのが少しだけ気になる。

ま、ただの眼精疲労だと思うのですが、眼科行け行け言われてたのに今までのらりくらり避けていたからなあ。

眼鏡も新しくしたいし、行くしかないか。

«戻ってきた

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック